スポンサーリンク




工場・引越し・軽作業

【リアル】ハトのマークの引越しセンターのバイト経験者による口コミ・評判

投稿日:

ハトのマークの引越しセンターとは・・・

「「親切・ていねい・安心」をモットーに全国の専門業者によって構成された引越専門協同組合で、全国一律の料金・サービスを提供しています。」

ホームページ:http://www.hato.or.jp/

 

バイト仲間の年齢層

20代前半から40代後半まで幅広い年齢層です。

 

満足度10点満点中、(以下同)

 

男女比(バイト仲間の)

9:1で男性ばかりです。

力仕事ですし、体力勝負なので男性がほとんどです。

 

 

仕事の忙しさ

時期にもよりますし、お客様にもよるので極端です。

早いときには一現場30分のときもありますし、大変な現場は朝から晩までやって2日ってのもありました。

朝からやって件数が多くて日をまたぐ時もあります。

 

 

アルバイトの人数

10人前後です。

登録制なのでもっといるとは思いますが、主なメンバーが10人前後です。

 

 

時給

日給9,000円です。

時間、件数関係なく一律です。

 

 

シフトの融通さ

登録制なので「明日これる?」という感覚です。

なので休みの日に「明日出れる?」という電話もあります。

強制力はないので出なくてもいいですし、こちらの都合や感情しだいです。

 

 

カンタンな仕事の流れ・説明

二、三人一組になり、お客様の家に行き荷物をトラックまで持っていき、引越し先で降ろして設置します。

大きいものは梱包などもします。

基本はお客様の方でほとんど梱包してあります。

 

 

ハトのマークの引越しセンターでバイトするメリット

■自分で引越しできるようになる

運び方の技術が身に付くので、トラックさえレンタルできれば自分で引越しできます。

道具も会社に言えば貸してくれるので、一人暮らしであれば自分一人で引越しできます。

■地理に強くなる

いろんな場所に行くので地理が強くなります。

裏道だったり行ったことのない土地だったりするので、面白いです。

■シフトの自由さ

前日にシフトを決めれるので休みたいときに休めるし、働きたいときに働けます。

副業で日曜だけという人もいました。

■人の温かさに触れる

お客様は大変な仕事とわかってくれているので、ジュースやお菓子や時にはご飯代を下さる方もいます。

自分の仕事をわかってくれるお客様がいることは、とても嬉しいです。

 

 

ハトのマークの引越しセンターでバイトするデメリット

■暇な時期は仕事がない

まったく仕事がない月もあるので、この仕事をメインでやると収入がキツイです。

しかも仕事ができる人やシフト協力者優先なので、暇な時期はなかなか仕事にありつけません。

■体力勝負

過酷な現場も少なくはありません。

マンションの4階から階段で荷物を運んだり、その逆もあったりするのでヘトヘトになる現場もあります。

荷物も重いし平均一人30往復ぐらいします。

しかもそんな状況が次の現場もあったりして、終わるのが21時過ぎたりもします。

■しばらくは叱られまくる

最初は仕事も良くわからないし、職人ぽい世界なのでやたらと先輩に叱られます。

愛情表現とわかっていてもなかなか受け入れられません。

 

 

楽しい?それとも、きつい?

楽しかったとは思います。

最初は体力的にも精神的にもキツかったですが、慣れてくると祭りの様に盛り上がって勢いで仕事したりできて、キツいことを楽しさに変えれるようになりました。

そうなると先輩も嬉しいのか優しくなって、飲みに連れて行ってくれたり、より話しかけてくれたりするようになりました。

 

 

総合満足度:

(70%)

 

最後に一言:お小遣い稼ぎや緊急にお金が要るときには助かりました。

登録だけしておけばいつでも仕事ができたので良かったです。

しかも自分が引越しをするときの経費も、ほとんどかからなかったのでバイトしてよかったとつくづく思っています。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-工場・引越し・軽作業
-

Copyright© バイト体験談まとめ【リアルな評判はこちら】 , 2019 All Rights Reserved.