スポンサーリンク




アパレル・ファッション

【リアル】anysis(エニシス)のバイト経験者による口コミ・評判

投稿日:

anysis(エニシス)とは・・・

「20代の若い女性をターゲットとしているレディースブランド。値段は5000~1万円のファッションアイテムが多く、エレガント・ベーシックといった、大人上品スタイルがメイン。」

ホームページ:http://www.anysis.jp/

 

年齢層(バイト仲間の)

20歳前後を中心に10代後半から30代前半までの幅広い方が働いております。

 

満足度10点満点中、(以下同)

※若い世代はニコニコして切り替えが早く、体力もあって仕事が早いから。

同じ女性としても可愛い子と働くのは楽しいです。

 

男女比(バイト仲間の)

0:10=男性:女性

anysisの対象は女性です。

特にテナントとして入店しているフロアも女性を対象とした服や小物が中心なので、男性が店頭に立っていると聞いたことがありません。

 

 

仕事の忙しさ

服が売れない時代です。

anysisはイオンモールなどの大型商業施設、小規模な百貨店、大規模な駅ビルに入店していることが多いのですが、人通りがある場所に店を構えていても平日は暇です。

パッキン(梱包)の整理やディスプレイの変更、スタッフの着用コーディネートを考える等が平日の主な仕事です。

週末や祝日・大型連休は休憩が取れないほど忙しいです。14時~17時が最も忙しい時間帯です。

ただお客様への声掛け、コーディネートの提案をして「おすすめしなければ売れない」という点はどの日も変わりありません。

 

 

アルバイトの人数

店舗の広さにもよりますが、基本的に3人体制で店を回していきます。

店長、ベテラン1人、あとはアルバイトを複数人雇うというパターンが多いようです。

私が勤務していた店舗は自分も含めてアルバイトを3人確保していました。

 

※アルバイトが多いというのは急に辞めてしまうリスクがあるので、休み返上で働くことも多かったです。

 

時給

アルバイトは950円、派遣社員で働くと1000円でした。

アパレルは薄給かつ社販等で出費が多い業界です。

 

 

シフトの融通さ

週末の出勤は必要ですが、それ以外は融通がききます。

週末以外の平日のシフトは融通がきくという認識で大丈夫です。

週末や祝日は前月から申し出ておかないとお葬式以外は不可と認識しておくべきでしょう。

 

 

カンタンな仕事の流れ・説明

【早番】開店前の準備、パッキンの開封、新作の入荷確認

【通し】早番が休憩中の店頭管理

【遅番】通しが休憩中の店頭管理、閉店後の売り上げ報告

お客様への声掛け、コーディネートの提案は一日通じてどのシフトでも同じです。

また、パッキンが届けば開封して取り置きの確認・入荷の確認をします。

また他の店舗からの客注(取寄依頼)の対応、お客様からの問い合わせ対応をします。

 

仕事自体は覚える項目は極めて少ないので3日も勤務すれば流れも把握できるでしょう。

 

anysis(エニシス)でバイトするメリット

店頭での着用前提で、欲しい服を社販(4割)で購入できることです。

またオシャレで可愛い子と気が合えば、同じシフトになったときに会話を楽しみながら仕事ができます。

anysisは10代後半からOLまで幅広い年齢層を対象としたデザインなので、普段のオシャレ着として活用できる服を社販で購入できることはメリットでした。

 

 

anysis(エニシス)でバイトするデメリット

欲しくなくても店頭での着用のために社販で服を購入しなければならないことです。

コートの季節になると4割でも日給が飛んでしまうのでツラかったです。

またユニクロ等のファストファッションで販売されているものと同じようなデザインの服が社販よりも安く売られているときは損した気分になりました。

 

 

楽しい?それとも、きつい?

平日は服が売れないけどスタッフとの会話が楽しい、週末は服が売れるけど体力的に激務で疲れるという「いいところも、悪いところも」を認識できたら自分の中でメリハリがついて楽しいかもしれません。

服を売っているので、1ヶ月もすればオシャレになるしメイクも上手になります
しかし、毎月社販を数万単位で切るという出費だけはきつかったです。

 

 

 

 

 

総合満足度:

(80%)

 

特別な能力や、スレンダーな見た目が求められる仕事ではありません。

社会人として最低限のマナーさえ守れば楽しい職場です。

しかし働く人数が少ないので和気あいあいとした雰囲気を作り出せないとつらいかもしれません。

まず「自分から話しかけにいく」というスタンスでいるべきでしょう。

anysis自体は派手なブランドではないので、お客様も主婦やOLが多いです。

ただ、どうしても出費の多さがネックになりました。

anysisに限らずアパレルで働くと客観的な見た目に気を使うようになるので、そのスキルは以後の社会人生活にも役に立っています。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-アパレル・ファッション
-,

Copyright© バイト体験談まとめ【リアルな評判はこちら】 , 2019 All Rights Reserved.