2018年8月7日

37歳運動しない女が6か月で53Kg→48Kg!-5キロダイエットアプリダイエットに成功した方法

結果

ダイエットアプリでレコーディングダイエットをすることで、半年で-5キロの減量に成功しました!運動は苦手なので、走ったり歩いたり身体を動かすことは一切していません。ただただ、毎日食べた物を記録していったら理想の体型になることができたのです。私がどのようにしてこのダイエットアプリダイエットに成功したのかをご紹介させて下さい!

方法

一時流行ったレコーディングダイエットは、ノートやパソコンなどで管理していたと思いますが、今は毎日食べた物を記録していけるダイエットアプリというのがあるんです。私はそのダイエットアプリで毎日の食事内容を細かく記録していきました。

朝昼夜の3食はもちろんのこと、クッキー2枚やチョコレート3個、お茶1杯などという風に、間食の内容や飲み物までできるだけ細かく記録していきます。ご飯に関しては1杯や半分などという感じで、何gまでは細かくは記録しませんでした。自分ができる範囲で細かく記録していたので、習慣になると苦痛に感じることもありませんでした。

それと同時に毎朝の体重も記録することがきるアプリなので、毎朝測った体重を記録していきます。その体重の変化が自動的に折れ線グラフとして表示される仕組みになっているので、昨日より0.3g減ったなどという変化を教えてくれるのです。昨日はこれだけしか口にしなかったからこれだけ体重が減ったのだ、ということが一目で把握することができたので、自分のモチベーションを保つことができたのだと思います。

実際に食べた物を書き出すことで、普段自分がどれだけ無意識に食べていたのかということが実感できました。それによって、自然とダラダラと無駄に食べることが少なくなっていったのだと思います。

工夫

ダイエットアプリでは目標体重を最初に設定するのですが、自分が目指している体重よりも少し低めに設定しておきました。すると、少し体重が減ってきてもまだまだ目標は先にあると思い、気を引き締めて続けることができたのだと思います。少し減ってそこで満足していたら、-5キロまでは減量できなかったはずです。少し厳しめの目標を自分で掲げることで、より真剣に取り組むことができました!

ダイエットアプリだから良かった点・悪かった点

ダイエットアプリの良かった点は、可愛いくまのマスコットが画面に表示されて、体重の変化などを知らせてくれたので楽しく記録することができました。体重が減ったら喜んでくれたり、増えると悲しんだりとリアクションがあるのも良かったです。

ダイエットアプリの悪かった点は、スマホの入力画面が小さ目だったので少し面倒に感じてしまうことがありました。それ以外は本当に使いやすくて良かったです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA