2018年8月7日

28歳アラサーぽっちゃり女が3か月で58㎏→50㎏!‐8キロTwitterダイエットに成功した方法

(Twitter内でレコーディングダイエットの実況をしたら‐8㎏を達成できた!)
ダイエットで一番大事なことは、モチベーションの維持だと感じています。コンスタントに体重が落ちる時期は良いですが、どんなにストイックに取り組んでも停滞期はやってくるものですよね。そこでダイエットのやる気をいかになくさず走り続けられるかを考えたとき、リアルタイムで情報の飛び交うSNSをチェックすることが一番だと思ったのです。

Twitterでダイエット情報を受信、発信するようになってからは、痩せるためのヒントに困らず、毎日楽しみながらダイエット生活を送ることができました。-8㎏達成というのも、わたしが今まで生きてきた中で一番大幅な体重変化でした!

(Twitterを毎日のダイエット日記代わりに使う!)
まず、朝起きたら体重と体脂肪率をはかり、ツイートします。今日の運動の予定や、目標などもツイートすると「言ったからにはやらなければ!」という感覚が生まれるので、モチベーションアップにつながります。
また、毎日の食事は写真に撮ってすぐにツイート。レコーディングダイエットも、写真に撮ってTwitter上にアップするだけなので、手軽で続けやすかったです。

自分の体重の記録や、食事内容を見返したりするのも簡単です。わたしはランニングもダイエットに取り入れていたので、RunkeeperというアプリをTwitterに連動させて、運動の記録も一緒に残していました。

(ダイエット仲間のフォローや近況報告でモチベーションがアップ!)
フォローするのはもちろんダイエット関連Botや、同じようにダイエット中であることをアピールする人です。探してみると、目標体重や現在の進行状況などを定期的に拡散して、ダイエット仲間を作ろうとしている人はたくさんいました。自分と同じような体系、体重、ダイエットの方法を選んでいる人を探し、フォローしていきます。
そして自分も同じように、拡散希望で目標体重、現在の経過、メッセージなどを載せて自己PRをツイート。共感してくれる人がちらほらフォローしてくれるので、情報交換を始めていきましょう!

(SNSだから、普段の生活では感じられない刺激や発見が多い!)
Twitterでダイエット仲間を作ると、ストイックなダイエットをしている人や、根気よく続けている人など、刺激をもらえる機会がたくさんあります。普段の生活では、ダイエットの話題が出ることはあっても、その数字や内容をはっきりこと細かく教えてくれる人ってなかなかいないですよね?こちら側もでダイエットについて、本音で発言できるところも良いポイントです。
また、ダイエットレシピなども毎日数多く目にするので、気になったら即実践。いちいちレシピを検索しなくても良いという点も助かっていました。気に入ったらツイートして仲間に拡散することも簡単です。

情報発信している人の数が多いので、自分と同じようなダイエットの方向性のユーザーも見つけやすく、悩みを共有できる人もできました。ひとりで頑張るのは過酷ですが、誰かと一緒にダイエットしているという感覚がとても効果的だったのだと思います。
モチベーションを落とさず目標達成できたのは、このような「顔も知らないライバルたち」のおかげだったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA