2018年3月3日

21歳メタボ男が3か月で69kg→61kg!-8kgヒッチハイクダイエットに成功した方法

【ヒッチハイクダイエットの結果】

ヒッチハイクは地元の茨城から大阪までを目標に行いました。2か月間行ったおかげで、体重は8kg減りました。

【ヒッチハイクダイエットを行った理由】

ヒッチハイクダイエットを私は大学時代に行いました。ヒッチハイクを行った理由は、大学の3年の夏休みです。

大学の夏休みは2ヶ月もあったので、私は大学4年時に来る就職活動の為の話題作りの為に、ヒッチハイクを行う事にしました。

【ヒッチハイクダイエットの方法】

ヒッチハイクダイエットの方法は簡単で、ヒッチハイクで目的地まで行くという物です。

ヒッチハイクを炎天下の夏に行う事によって、立っているだけでも汗をかきました。車が捕まらない時は、自分で歩く事も多かったので、ウォーキングも行う事が出来ます。

ヒッチハイクダイエットでは、目的地は出来るだけ遠い所が良いです。近い場所だと自分に甘えてしまいますし、真剣さに欠けるので意味が無いです。

私が大阪を選んだのは単純に行ってみたかったのと、もし大学が始まる10カ月前までに目標達成できない場合は、東北とかになると電車の数が少なそうだったので、それならば交通の便が多そうな関西の方が良いと感じたからです。

【ヒッチハイクダイエットのコツ】

ヒッチハイクダイエットのコツは、なるべく歩くという事です。

ずっと車に乗っていては、ただのヒッチハイクです。なので、ウォーキングも上手く混ぜつつ、疲れたら車を捕まえるというのが良いです。

あとは、所持金は少なめの方が良いです。所持金が多いと、各地の名産品などを食べたくなったりして、ヒッチハイク旅のはずがグルメ旅になってしまうので。

【ヒッチハイクダイエットのメリット・デメリット】

ヒッチハイクダイエットのメリットは、旅を楽しみつつ痩せられるという事です。しかもヒッチハイクでは一期一会の出会いもあるので、そこも良い所です。

逆にデメリットは、長い期間休みが取れない人は出来ないことや、ヒッチハイクが成功するとは限らない事です。もし車が捕まらない場合は野宿とかも覚悟しないとダメなので少し危険です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA